コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棘魚 トゲウオ

デジタル大辞泉の解説

とげ‐うお〔‐うを〕【×棘魚】

トゲウオ目トゲウオ科の魚の総称。遡河(そか)型と陸封型がある。背部と腹びれ・しりびれに硬いとげをもつ。雄は産卵期に婚姻色を呈し、巣を作り、卵・幼魚を守る習性がある。北半球温帯冷帯に分布。日本には、背部のとげが3本のイトヨハリヨ、約10本のトミヨなどがすむ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とげうお【棘魚】

トゲウオ目トゲウオ科に属す魚類の総称。全長4~9センチメートル。体は小形の紡錘形で、側扁する。体色は普通暗黄褐色。体側に骨鱗こつりんが一列に並び、背や腹に大きなとげがある。雄が水底に巣を作り、卵を孵化後まで保護する。陸封型と降海型がある。イトヨ・ハリヨ・トミヨなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

棘魚 (トゲウオ)

動物。トゲウオ科の魚類の総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

棘魚の関連キーワードクリマティウス魚類時代硬骨魚類真口類紡錘形板皮類棘魚類下顎骨降海型体側動物水底体色

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android