コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひし ヒシ

デジタル大辞泉の解説

ひし

災いのもと。災難。破滅
「浮き名に沈む水底の、皆身の―とは知りながら」〈浄・五人兄弟〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひし

災難。身の不幸。破滅。 「頼もしだてが身の-でだまされさんした/浄瑠璃・曽根崎心中」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ひしの関連キーワードおばけのゆらとねこのにゃあ長野県小諸市菱平いるか(海豚)座塵に交わる刃針・披鍼取り籠もる醤酢・醬酢菱田清次五加皮酒罷り逢ふ軒を争う菱形矢来革包み胴菱屋町本の上若御許菱綴じ雛菓子大道筋斜方形

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ひしの関連情報