コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレブシェラ クレブシェラKlebsiella

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレブシェラ
Klebsiella

肺炎桿菌属。腸内細菌科の1属。人体寄生性の細菌で非運動性の短桿菌で,グラム反応は陰性。気道,腸管,泌尿生殖器官にしばしば存在する。おもな菌は肺について急性肺炎 (肺炎桿菌感染症) を起す肺炎桿菌であるが,そのほか鼻腔について鼻臭症や肥厚性鼻炎を起す菌や,腸管内に存在して菌交代症による腸炎の原因になると考えられている菌もこの属に含まれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クレブシェラの関連キーワード敗血症

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android