コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腸管 チョウカン

大辞林 第三版の解説

ちょうかん【腸管】

動物で口腔から肛門に至る管状の器官の総称。食物の摂取・消化・排泄を行う。動物の種類により、区分や名称が異なる。消化管。
」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

腸管の関連キーワードベロ毒素産生性大腸菌ヒルシュスプルング病血管活性腸管ペプチドフラジオマイシン腸リンパ管拡張症エンテロウイルストリコスポロン属脳腸ペプチド腸アメーバ症病原性大腸菌炎症性腸疾患術後腸管麻痺マルピーギ管腸管癒着症易熱性毒素腸管神経系放射線障害パイエル板EHECコール酸

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腸管の関連情報