コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレモニーニ Cremonini, Cezare

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレモニーニ
Cremonini, Cezare

[生]1550/1552. フェララ,チェント
[没]1631
イタリアのアリストテレス学者。ラテン名 Caesar Cremonius。パドバ大学で当時のアリストテレス学者 G.ザバレラに学び,のち同大学教授となる。師の説を受けて,アリストテレス解釈にアレクサンドリア学派とアベロエス学派の和解をはかった。 G.ガリレイの反対者としても有名。アリストテレス注解のほか,"Disputatio de coelo" (1613) ,"De calido innato et semine" (1634) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クレモニーニの関連キーワードイタリア哲学

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android