コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グィード2世 グィードにせいGuido II; Wido II; Gui II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グィード2世
グィードにせい
Guido II; Wido II; Gui II

[生]?
[没]894
カロリング朝時代のイタリア王 (在位 889~894) ,西ローマ皇帝 (在位 891~894) 。ウィドー2世とも呼ばれる。中部イタリアを支配したスポレト公であったが,西フランク王で西ローマ皇帝であったカルル3世 (肥満王) の死後,891年ローマ教皇フォルモススによって帝冠を与えられた。実質的にカルル3世の跡はアルヌルフが継いだので,形式上2人の皇帝がいた時期があったことになる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グィード2世の関連キーワードステファヌス6世(7世)

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android