コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グランピアンズ国立公園 グランピアンズコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

グランピアンズ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【グランピアンズ国立公園】

Grampians National Park》オーストラリア、ビクトリア州中部にある同州最大の国立公園。グレートディバイディング山脈西端の山岳地帯にあり、ユーカリ林や多雨林が広がる。「要塞」とよばれる砂岩の岩峰や大峡谷、落差約100メートルの滝があるほか、古くからアボリジニーの聖地であり40か所もの岩絵が残る。主な観光拠点はホールズギャップ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

グランピアンズ国立公園の関連キーワード妊娠中絶禁止運動アンチ・アボーション運動国内総生産GDPPTAスーパーボウルパブメド中辻弥寸子国歌NASA