コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーンマップ Green Map

デジタル大辞泉の解説

グリーン‐マップ(Green Map)

その地域の環境によいもの悪いものを、地域の住民と調査しながら、図上に世界共通の絵文字(アイコン)で示した地図。アイコンには、野生生物観察地点、花の名所、湿地・湿原・干潟、バイオ利用再生施設、エコ農場、史跡・文化財、手作り住宅、リサイクル施設、散策コース、危険地帯などを表すものがある。1992年に米国のウェンディ=ブラウワーが提唱。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android