コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケッヘル番号 ケッヘルばんごうKöchel-Verzeichnis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケッヘル番号
ケッヘルばんごう
Köchel-Verzeichnis

L.ケッヘル (1800~77) が作成したモーツァルトの全作品の年代順による目録"Chronologisch-thematisches Verzeichnis sämtlicher Tonwerke Wolfgang Amadé Mozarts" (1862) につけられた通し番号で,今日モーツァルトの作品番号として通用。 P.ウァルダーゼーが 1905年 (第2版) に,A.アインシュタインが 37年 (第3版) にこれを改訂。現在第8版 (1983,第6版のリプリント) が使われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ケッヘル‐ばんごう〔‐バンガウ〕【ケッヘル番号】

19世紀オーストリアの音楽研究家ケッヘル(Ludwig von Köchel)が、モーツァルトの作品を年代順に整理してつけた作品番号。略号はK.またはK.V.

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ケッヘル番号【ケッヘルばんごう】

オーストリアの植物学者,音楽研究家のルートウィヒ・フォン・ケッヘル〔1800-1877〕が1862年に作成したモーツァルトの作品目録につけた年代順の通し番号。K.またはK.-V.と略記

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ケッヘルばんごう【ケッヘル番号】

オーストリアの音楽研究家ケッヘル(Ludwig von Köchel1800~1877)が、モーツァルトの全作品に年代順に付けた通し番号。略号は K. または K.V.   ケッヒェル番号。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のケッヘル番号の言及

【ケッヘル】より

…〈ケッヘル番号〉にその名を残しているオーストリアのモーツァルト研究家。ウィーン大学出身で,植物学・鉱物学の研究家としても知られたが,その名を不朽にしたのは,1862年に刊行した《モーツァルト全音楽作品年代順主題目録Chronologischthematisches Verzeichnis sämtlicher Tonwerke W.A.Mozarts》である。…

【モーツァルト】より

…さらにモーツァルトの作品の目録(L.vonケッヘルによる《モーツァルト全作品目録》1862。K.(ケッヘル番号)はその番号,K.6は第6版の番号)が作成され,そして全作品を網羅する《モーツァルト全集》が刊行された。 モーツァルトの父レオポルトは,息子の音楽活動をきめこまかに記録し,またモーツァルト自身もウィーン時代には自分の創作活動を丹念に記録している。…

※「ケッヘル番号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ケッヘル番号の関連キーワードケッヒェル番号KVケー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android