ケネス ルオフ(英語表記)Kenneth J. Ruoff

現代外国人名録2012の解説

ケネス ルオフ
Kenneth J. Ruoff


国籍
米国

専門
日本史研究家

肩書
ポートランド州立大学准教授・日本研究センター所長

生年月日
1966

出生地
米国 ニューヨーク州イサカ

学歴
ハーバード大学東洋学部卒;コロンビア大学大学院博士課程

学位
博士号(コロンビア大学)

経歴
英語圏における現代天皇制研究の第一人者。高校の中国史の授業でアジアに興味を持ち、ハーバード大学東洋学部に進学。コロンビア大学大学院では天皇制を通じた日本の民主主義を研究。1987年初来日。’94〜96年北海道大学法学部助手、講師。のちポートランド州立大学助教授、准教授、同大日本研究センター所長。著書に「国民の天皇 戦後日本の民主主義と天皇制」「紀元二千六百年 消費と観光のナショナリズム」。

受賞
大仏次郎論壇賞(日本,第4回)〔2004年〕「国民の天皇 戦後日本の民主主義と天皇制」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android