ケミカルシューズ(英語表記)chemical shoes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

主としてゴム底の部分にビニルナイロンなど化学合成品を用いた通気性などを考慮したやや高度な加工をしたものまではかなり広く,大衆靴として需要が拡大している。革靴に比べて安価である点と,任意の着色ができる点が特色。日本での主産地は兵庫県。合成皮革靴とは一般に区別される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (chemical shoes) 合成皮革で作られた靴。ケミカル。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ASMR

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケミカルシューズの関連情報