ケローナ(英語表記)Kelowna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケローナ
Kelowna

カナダ,ブリティシュコロンビア州南部の都市。オカナガン湖東岸にあり,アメリカ合衆国との国境の北 129kmの地点に位置する。 1859年 C.パンドジーが創設。リンゴ栽培とその加工業の基礎を築いた。現在もカナダにおける果実の栽培,加工の地として重要な地域である。 1906年以来毎年夏に開催されるボートレースも有名で,観光客の増加に伴い,観光業も市の重要な産業となった。人口 11万7312(2011)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android