コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケープ半島 ケープハントウ

デジタル大辞泉の解説

ケープ‐はんとう〔‐ハンタウ〕【ケープ半島】

Cape Peninsula》南アフリカ共和国南西部にある半島。全長約75キロメートル。半島基部の都市ケープタウンから南側に伸び、南端に喜望峰ケープポイントがある。半島の大部分はテーブルマウンテン国立公園に指定されている。また、フィンボスとよばれる多様な固有種を含む独特な植生が知られ、ケープ植物区保護地域群として世界遺産(自然遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ケープ半島の関連キーワードケープ(南アフリカ共和国)サイモンズタウンミューゼンバーググリーンポイントフィッシュホークアガラス[岬]ケープ・タウンケープフラッツシモンズタウンオバーバーグ西ケープ州テーブル湾テーブル山コークベイ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケープ半島の関連情報