コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コガシラボウエンギョ Gigantura indica; telescopefish

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コガシラボウエンギョ
Gigantura indica; telescopefish

ヒメ目ボウエンギョ科の海水魚体長 24cmになる。体は細長い。皮膚の下にゼリー状の組織がある。腹鰭,鱗はない。口は著しく大きく,歯は鋭くて大きな餌も飲み込むことができる。眼は大きく,管状で,前方を向き,望遠鏡のような形をしている。名称はこの目の形に由来する。尾鰭は二叉し,下葉の数軟条は著しく長い。発光器はない。体色銀白色。世界の熱帯・亜熱帯海域に分布する。普通,水深 500~2000mから採集される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android