コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コガシラボウエンギョ Gigantura indica; telescopefish

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コガシラボウエンギョ
Gigantura indica; telescopefish

ヒメ目ボウエンギョ科の海水魚体長 24cmになる。体は細長い。皮膚の下にゼリー状の組織がある。腹鰭,鱗はない。口は著しく大きく,歯は鋭くて大きな餌も飲み込むことができる。眼は大きく,管状で,前方を向き,望遠鏡のような形をしている。名称はこの目の形に由来する。尾鰭は二叉し,下葉の数軟条は著しく長い。発光器はない。体色銀白色。世界の熱帯・亜熱帯海域に分布する。普通,水深 500~2000mから採集される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android