コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コクチョウ(黒鳥) コクチョウ

2件 の用語解説(コクチョウ(黒鳥)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

コクチョウ(黒鳥)【コクチョウ】

カモ科の鳥。翼長46cm。ハクチョウ類の一種で,体形はハクチョウに似るが,全身黒色で風切羽の一部は白い。オーストラリア原産の水鳥で観賞用として動物園や公園でよく飼育される。
→関連項目ハクチョウ(白鳥)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

コクチョウ【コクチョウ(黒鳥) black swan】

カモ目カモ科の大型の水鳥(イラスト)。全長115~140cm。名のように羽色が黒いが,初列風切の全部と次列風切の一部は白色。くちばしは赤色,あるいはオレンジ色で先端に白帯があり,虹彩は赤く,足は黒い。体重は雄が平均6.3kg,雌は平均5.1kg。ハクチョウ属6種のうちの1種で各地に輸入されているが,原産地はオーストラリアの南東部と南西部とタスマニア島。留鳥だが,多少の季節的な移動はする。ニュージーランドにも移入され,自然状態で多数生息する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コクチョウ(黒鳥)の関連キーワードカモ尾長鴨かもかも瘤白鳥縞味晨鳧白鴎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone