コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ココス[諸島] ココス

2件 の用語解説(ココス[諸島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ココス[諸島]【ココス】

インド洋東部の環礁。南北2群に分かれ27島がある。南緯12°5′,東経96°53′。住民の多くはマレー系で,ココヤシ栽培を行う。主島はホーム島。1609年に上陸したW.キーリングにちなんでキーリング諸島ともいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ココス[諸島]【Cocos Islands】

インド洋上,パースの北西2768kmにあるオーストラリア領のサンゴ礁島群。別名キーリングKeeling諸島。面積14km2,人口670(1994)。島名のとおりココヤシが自生する。主島はホーム島。住民の多くはマレー系でココヤシ栽培に従事。空港がウェスト島にあり,航空路がパースに通じる。インド洋上の数少ない気象観測地点としても重要。1609年イギリス人キーリングが発見し,1857年イギリス領,1955年以来オーストラリア領。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ココス[諸島]の関連キーワードアラビア海インド洋アッパースイングウインドパークインド洋の死闘激闘インド洋復讐のインド洋英領チャゴス諸島海自のインド洋派遣インド洋表層海流

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone