コシオ・ビジェガス(英語表記)Daniel Cosío Villegas

世界大百科事典 第2版の解説

コシオ・ビジェガス【Daniel Cosío Villegas】

1898‐1976
メキシコの知識人,歴史家。コレヒオ・デ・メヒコ大学院大学の創設,学術出版社の設立,全10巻に及ぶ《メキシコ近代史Historia moderna de México》の編纂など,多方面で指導性を発揮した。とくに学生運動の弾圧による1968年危機以後《統治の個人的スタイルEl estilo personal de gobernar》などを著し,新中間層や学生の世論形成をうながし,それまでタブー視されていた体制批判の端緒を開いた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android