コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コパカバーナ海岸 コパカバーナかいがん

1件 の用語解説(コパカバーナ海岸の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

コパカバーナかいがん【コパカバーナ海岸】

ブラジルのリオデジャネイロにある海岸。セントロの南7kmに位置し、大西洋を望む国際的なビーチリゾートで、約3kmにわたって弓状に弧を描く白砂の海岸である。ビーチは日光浴海水浴フットサルを楽しむ人たちでにぎわい、サンバリズムが流れてくる。海岸沿いのアトランチカ大通りはいつもにぎやかで、モザイク模様の遊歩道に沿って高級ホテルが林立し、「真珠の首飾り」といわれる夜景も有名である。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コパカバーナ海岸の関連キーワードニテロイペトロポリスリオデジャネイロカリオカリオデジャネイロ宣言コルコバードの丘パラチーリオデジャネイロマラソンリオ・デ・ジャネイロ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コパカバーナ海岸の関連情報