コヒーマ(英語表記)Kohīma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コヒーマ
Kohīma

インド北東部,ナーガーランド州南部にある同州の州都ナーガ丘陵の標高 1561mに位置する。周辺は山地と森林丘陵が入組み,降水量が多い。住民はナガ族で,木材のほか米,綿花柑橘類ジャガイモなどを産し,それらの取引の中心地。第2次世界大戦では,南方 100kmのインパール進攻を目指す日本軍によって,1944年5月から6月にかけて占領された。人口5万 3122 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android