コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コピーガード copy guard

デジタル大辞泉の解説

コピー‐ガード(copy guard)

DVDやブルーレイディスクなどの映像ソフト、コンピューターのアプリケーションソフト、家庭用ゲーム機のゲームソフトなどに組み込まれた、複製を防ぐための信号。また、そのシステム。コピー制御コピーコントロールCCI(copy control information)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

コピーガード【copy guard】

DVD・CD・ゲームソフト・アプリケーションソフトなどの無断複製を防止し、著作権を保護するための仕組み。また、それを実現するために付与される情報や信号。◇「コピーコントロール」「コピープロテクト」「コピー制御」などともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

コピーガード【copy guard】

ソフトウエアの著作権を守るため、複製ができないようにしておく仕掛け。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

コピーガードの関連キーワードコピーコントロール情報コピープロテクションコピー・プロテクトMiracastコピー制御情報コピー制御信号ソフトウエアFriioリッピングフリーオガード録画

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コピーガードの関連情報