コレング(読み)これんぐ(英語表記)Kolding

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コレング
これんぐ
Kolding

デンマークの商工業都市。人口6万2320(2002)。ユトランド半島中部東岸、コレング湾の奥、コレング川河口に位置する。1321年に都市権を得た。コレングフースという城塞(じょうさい)の建設(1248~1720)と幾度かの破壊(最終的には1808年)に象徴されるように、その南に横たわるスリースウィ公爵領と王国とを結ぶ交通の要所であり、中世以来たびたびデンマーク王の居所となった都市である。[村井誠人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android