コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不凍港 ふとうこうice-free harbour

4件 の用語解説(不凍港の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不凍港
ふとうこう
ice-free harbour

高緯度地方にあっても,おもに海流の作用によって冬季にも海面が凍結しない港。経済的,軍事的な価値が大きい。ロシアの北極海沿岸のアレクサンドロフスクや,ノルウェー北部のハンメルフェストナルビクなどが有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ふとうこう【不凍港】

冬、高緯度の海面凍結地域にありながら、暖流の影響で海面が凍らない港。ムルマンスク・ハンメルフェスト・ナルビクなど。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

不凍港
ふとうこう
ice-free port

1年間を通じて海面が凍結しない港湾で、北緯45度以南から南半球の大陸にある港湾では、海面の凍結は発生していない。また比較的水温の高い黒潮やメキシコ湾流の分流が達する海域の港では、たとえば北緯70度付近でもノルウェーのハンメルフェスト、ロシア連邦ムルマンスクのように不凍港になる。海面の凍結する港はカナダ、ロシアに多いが、砕氷船の能力が大きく進歩した現代では、きわめて不利な条件ともいえなくなってきている。[堀口孝男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

不凍港の関連情報