コンサルタント(英語表記)consultant

翻訳|consultant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンサルタント
consultant

ある特定分野において専門的知識と経験を有し,顧客の持込む問題に対して相談に応じたり,助言を提供したりすることを職業とする人をいう。大別して経営コンサルタントと技術コンサルタントがあり,経営全般の問題あるいは技術に関しての相談,助言を行なっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

コンサルタント(consultant)

企業経営などについて相談を受け、診断・助言・指導を行うことを職業としている専門家。「経営コンサルタント

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

コンサルタント【consultant】

ある分野についての経験や知識をもち、顧客の相談にのって、指導や助言を行う専門家。特に、企業の経営・管理術などについて、指導や助言をする専門家。 「経営-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

コンサルタント

〘名〙 (consultant) 専門的な技術や知識に関する相談に応じる人。また、その職業。特に、企業経営に関する助言・指導・診断を行なう専門家をいう。経営士技術士とに大別される。〔整理学(1963)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンサルタントの関連情報