コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンスタンティ・イルデフォンス ガウチンスキ(英語表記)Konstanty Ildefons Gałczy’nski

20世紀西洋人名事典の解説

コンスタンティ・イルデフォンス ガウチンスキ
Konstanty Ildefons Gałczy’nski


1905 - 1953
ポーランドの詩人。
ヒューマニステックな幻想と諧謔で、人間社会の愚かしさを嘲笑し、小市民生活の悲しみや喜びを風刺した。第二次世界対戦中はドイツ軍の捕虜となったが、解放後多数の詩を発表。その繊細な叙情性と風刺性はグロテスクなパロディーとして多くの読者を集める。詩の他、風刺寸劇集「緑のガチョウ」(’46〜55年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

コンスタンティ・イルデフォンス ガウチンスキ

生年月日:1905年1月23日
ポーランドの詩人
1953年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android