コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンピューター郵便 コンピューターゆうびん

1件 の用語解説(コンピューター郵便の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

コンピューター郵便【コンピューターゆうびん】

新しい郵便サービスの一つ。通信文や宛先を書き込んだフロッピーディスクを郵便局に持ちこむか,ネットワークを通じて送信すれば,受取人の近くの郵便局までデータが伝送され,そこでプリントアウトして封緘(ふうかん),通常郵便同様に配達する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

コンピューター郵便の関連キーワード回線交換サービスサービス産業電子郵便エアサービスサービスダウンサービスラインセカンドサービスパケット交換サービスワイヤサービスファーストサービス

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone