コンプレメンタリーDNA

栄養・生化学辞典の解説

コンプレメンタリーDNA

 相補DNAともいいcDNAと略す.mRNAの塩基配列と相補配列をもつDNAでmRNAを鋳型にRNA依存DNAポリメラーゼを用いて合成される一本鎖であるが,通常二本鎖にして増やして用いる場合が多い.ノーザンブロッティング(Northern blotting)その他,分子生物学,分子栄養学の研究に多用される.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android