コンペライン(読み)compe line

パラグライダー用語辞典の解説

コンペライン

パラグライダーのラインには、ケプラーダイニーマが使われ、普通、外部のストレスから保護する為に、被服を被せてある。しかし、コンペラインはギリギリまで細いものを使い、その上、被服までも無くし、空気抵抗を減らすことにこだわったものである。そこまでしなくとも!と思われるのであるが、コンペではほんの少しの差が結果として表れることがある。また、空気抵抗(抗力)は速度の2乗に比例するため、25km/hではあまり問題にならないラインの抵抗も50km/hでは4倍にもなる。裸になったラインは当然、痛みやすく紫外線にもさらされ、寿命を短くする。(ケプラーの最大の敵は紫外線である。)細く、くすんだラインは見えにくく、テイクオフ前、十二分なラインチェックも必要となる。それらのリスクを背負ったうえでも大会で勝負したい者のみが使用するラインである。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android