コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コールダーデール Calderdale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コールダーデール
Calderdale

イギリスイングランド中北部,ウェストヨークシャー地域最西端の地区。ブラッドフォード地区の西南西に接し,コールダー川とその支流の流域を占める。丘陵地では牧羊が行なわれ,河谷では早くから毛織物工業が発達し,梳毛織物ウーステッド)で知られていた。ハリファックスが政治と経済の中心地。繊維工業の衰退に伴い軽工業などが盛んになった。河谷では砂岩が切り出され,建築資材とされている。面積 363km2。人口 19万8500(2006推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android