コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーンウォリス要塞 コーンウォリスヨウサイ

デジタル大辞泉の解説

コーンウォリス‐ようさい〔‐エウサイ〕【コーンウォリス要塞】

Fort Cornwallis》マレーシア、マレー半島北西岸、ペナン島ジョージタウンにある要塞。18世紀末に東インド会社のフランシス=ライトが上陸した場所に、石造の星型要塞を建造。当時の同社総督チャールズ=コーンウォリスの名を冠する。海に向けられた大砲のほか、灯台や弾薬庫などが残っている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

コーンウォリス要塞の関連キーワードマラッカとジョージタウン、マラッカ海峡の古都群

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android