コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴスフォード ゴスフォード Gosford

3件 の用語解説(ゴスフォードの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴスフォード
ゴスフォード
Gosford

オーストラリア,ニューサウスウェールズ東海岸シドニーの北 85kmにある都市。観光保養地。建設骨材 (砂岩) を産する。シドニーへの通勤者も多く,衛星都市となっている。人口 12万 8931 (1991推計) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ゴスフォード(Gosford)

オーストラリア、ニューサウスウェールズ州東部の都市。シドニーの北約80キロメートルブリスベーンウオーターとよばれる深い入り江の北岸に位置する。同国東海岸、セントラルコーストの中心地。海岸保養地としても有名。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴスフォード
ごすふぉーど
Gosford

オーストラリア、ニュー・サウス・ウェールズ州、シドニー都市圏北部の都市。シドニーの北、道路で約80キロメートルにある。人口15万4654(2001)。ブリズベン・ウォーター入り江に面した海浜保養地であるが、近年シドニーへの通勤者が増えている。1839年に開かれた[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゴスフォードの関連キーワードオーストラリアアルプスタムワースニューサウスウェールズオーストラリア首都特別地域ストックトンビーチストランドアーケードセントラルコーストニューサウスウェールズ州立図書館オーストラリアの気候と農業ウェラー種 (Waler)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴスフォードの関連情報