コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴットシャル ゴットシャルGottschall, Rudolf von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴットシャル
Gottschall, Rudolf von

[生]1823.9.30. ブレスラウ(現ポーランドウロツワフ)
[没]1909.3.21. ライプチヒ
ドイツの作家。ケーニヒスベルク大学在学中,自由主義の活動に参加し,初め「若きドイツ」派の精神を守り活動したが,三月革命以降,保守的,国粋的となった。 1865~88年,ライプチヒで『文学新聞』 für literarische Unterhaltungや月刊誌『現代』 Unsere Zeitの編集者を勤めた。主作品,『ウルリッヒ・フォン・フッテン』 Ulrich von Hutten (1843) ,『ロベスピエール』 Robespierre (45) など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゴットシャルの関連キーワード荘厳ミサ曲木村嘉平シーボルトロゼロ菅野序遊科学史白河藩エッセイ中止命令と勧告シーボルト

ゴットシャルの関連情報