コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴンファロニエーレ ゴンファロニエーレ gonfaloniere

1件 の用語解説(ゴンファロニエーレの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴンファロニエーレ
ゴンファロニエーレ
gonfaloniere

中世イタリア都市国家における最高執政官の称号。一般には中世ヨーロッパにおいて軍旗あるいは国旗の守護者をさしたが,フィレンツェその他のイタリア都市では市政上の特別の機能を有した。初めは市民軍の司令官をさした呼称であったが,13世紀末に Gonfaloniere di Giustizia (正義の旗手) という役職が設けられ,貴族層から民衆を保護する任務を与えられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゴンファロニエーレの関連キーワードコムーネシニョリーア制不可侵権ラテン人イタリアン執政官羅馬プリオリ宮殿イタリア学会清水広一郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone