コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旗手 キシュ

デジタル大辞泉の解説

き‐しゅ【旗手】

軍隊・団体の行進などで、そのしるしとなる旗を持つ人。
思想・芸術などの運動で、その先頭に立って活躍する人。「革新運動の旗手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きしゅ【旗手】

団体のしるしとしての旗を持つ役目の人。
ある運動の先頭に立って活躍する人。 「新劇運動の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

旗手の関連キーワードアルフォンス・マリア・ミュシャ(1860~1939)優しいサヨクのための嬉遊曲ポール・E. ツォンガスディファレンス・エンジンスタニスラフスキーハルバースタムアクショーノフマヤコフスキーJ. フェラリューネベリビトキエビチ旗持ち・旗持ロブ・グリエイアーゴーアルベニス小林多喜二ドーキンスルーネベリペイトマン大江健三郎

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旗手の関連情報