コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サウスストラドブローク島 サウスストラドブロークトウ

デジタル大辞泉の解説

サウスストラドブローク‐とう〔‐タウ〕【サウスストラドブローク島】

South Stradbroke Island》オーストラリア、クイーンズランド州の州都ブリスベーン東部のモートン湾南部に浮かぶ島。19世紀末までストラドブローク島という一つの島だったが、嵐によってノースストラドブローク島と分離。海岸保養地として知られ、サーフィン、ヨットなどのマリンスポーツが盛ん。野生のワラビーが多く生息する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サウスストラドブローク島の関連キーワードアフマッド・アミーン小杉武久ノースストラドブローク島South Bridge国連南南協力デーエスSブルームビショップイスラム教

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android