サウス・ダコタ[州](読み)サウスダコタ

百科事典マイペディア「サウス・ダコタ[州]」の解説

サウス・ダコタ[州]【サウスダコタ】

米国ほぼ中央北部の州。略称 S.Dak.,SD。ミズーリ川中流域のプレーリーからなり,ほとんどが平たん地であるが,南西部にはブラック・ヒルズがある。春小麦地帯に属し,小麦,ライ麦,燕麦栽培が盛ん。牛と羊の大放牧地が多い。鉱産も豊かで,金の産額は全米第1(ブラック・ヒルズのホームステーク金山)。1803年ルイジアナ購入により合衆国領になった。1889年連邦加入。1874年のゴールドラッシュインディアン弾圧激化,1890年のウーンデッド・ニー虐殺まで,数々の悲劇の舞台となった。州都ピーア。最大都市スー・フォールズ。19万6350km2。85万3175人(2014)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android