サザーランド‐アインシュタインの式(英語表記)Sutherland-Einstein's equation

法則の辞典の解説

サザーランド‐アインシュタインの式【Sutherland-Einstein's equation】

拡散定数を与える式.アインシュタインのブラウン運動*の式に基づいて与えられた拡散定数

となる.ここで Nアヴォガドロ定数*f は単位速度で移動する分子に働く力(摩擦抵抗)である.

半径 r の球状分子が粘度 η なる媒質中を移動すると考えると,ストークスの法則(粘性抵抗)*によれば f=6πηrなので DRT/6πηrN となり,つまりアインシュタインの粘度式*が得られることになる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android