コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サテム語群 サテムごぐんsatem languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サテム語群
サテムごぐん
satem languages

インド=ヨーロッパ語族に属する言語中,祖語*k,*gに対応する音が歯擦音として現れる諸言語。インド=イラン,スラブ,バルト,アルメニアアルバニアの各語派が該当する。祖語の *któm に対応するアベスタ語の satəm(「100」の意)により命名。ケントゥム語群に対する。サテム語群とケントゥム語群とを分ける特徴が,祖語を東西 2方言に大きく分けるものとして重要視されていたこともあったが,現在ではこの考えは一般に支持されない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サテム語群の関連キーワードバルト語派スラブ語派

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android