コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サブザワーリー al-Sabzawārī, Mullā Hādī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サブザワーリー
al-Sabzawārī, Mullā Hādī

[生]1797. サブザワール
[没]1871
イスラム教十二イマーム・シーア派の神学者。近世イラン最高の哲学者である。真実在である神に対する神秘的直観の経験に基づき,過去の哲学的遺産を総合しつつ,精緻な論理的体系をもつ存在論を展開している。主著『形而上学的韻文注解』 Sharḥ-e manẓūmeh。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のサブザワーリーの言及

【イスラム哲学】より

…さらにモッラー・サドラーは,ミール・ダーマードの業績を引き継ぎ,これを完成の域に到達させたのである。十二イマーム派の教学の中の一部として生命を維持し続けたイスラム哲学の伝統は,近世のサブザワーリーSabzawārī(1778‐1878)によりさらに洗練・深化され,現代のアーシュティヤーニーĀshtiyānī(1921‐ )に受け継がれている。【松本 耿郎】。…

※「サブザワーリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サブザワーリーの関連キーワードイスラム哲学ムッラー

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android