サンゴ(珊瑚)海(読み)さんごかい

百科事典マイペディアの解説

サンゴ(珊瑚)海【さんごかい】

太平洋南西部にあり,オーストラリア北東岸,ニューギニア島ソロモン諸島ニューヘブリディーズ諸島ニューカレドニア島などに囲まれる海域。英語でCoral Sea。グレート・バリア・リーフをはじめサンゴ礁が発達しているのでこの名がある。南はタスマン海に続き,北西部は狭いトレス海峡でアラフラ海に通ずる。主要部の海盆は水深3000〜4500m。1942年,アメリカ軍の勝利により,日本軍の南方侵略が食い止められた場所。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android