サードレール

百科事典マイペディアの解説

サードレール

第三軌条とも。走行レールに平行してその外側に碍子(がいし)を介して設けたレール。架線の役割を果たし,台車の側面に取り付けた集電靴がこのレールをすって集電する。トンネルの断面積を縮小できるなどの理由から,地下鉄等で用いられる。
→関連項目地下鉄道電気鉄道

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android