コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気鉄道 でんきてつどうelectric railway

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気鉄道
でんきてつどう
electric railway

電気を動力として運転させる鉄道電源の種類と集電方式で分類される。電源には直流交流があり,電圧は,直流の場合,600V,750V,1500V,交流では2万~2.5万Vが使用されている。集電方式は,架空電車線式と第3軌条式がある。電気鉄道の起りは,1834年アメリカで製作された電池式模型列車であるとされ,実用化は 79年のベルリン博覧会で,蒸気機関車の実用から 75年後のことである。また日本では 90年東京上野の博覧会で小型電車を走らせ,95年京都市の塩小路-伏見で営業運転を始めた。電気鉄道の営業キロは,JR1万 8229km,私鉄 6620km,営業キロに対する電化率は,JR52.3%,私鉄は 71.4%となっている (1989末) 。 JRの電化キロ数は年々増加しているが,私鉄では,地方線,路面電車の廃止により,漸減している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

でんき‐てつどう〔‐テツダウ〕【電気鉄道】

電気を動力として車両を走らせる鉄道。電鉄

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

電気鉄道【でんきてつどう】

電気を動力として列車を運転する鉄道総称。電源には直流,交流の別がある。架線から集電するのが普通であるが,サードレール第三軌条)によることもある。運転方式には電気機関車列車と電車列車の2方式がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

でんきてつどう【電気鉄道】

電動機を用いて車両を運転する鉄道。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

電気鉄道
でんきてつどう
electric railway

電気を動力とする鉄道。蒸気やディーゼル、ガソリンなどの動力に比べて、(1)エネルギーの利用が効率的、(2)牽引(けんいん)力が強い、(3)速度が速い、(4)車両の運用効率が高い、(5)取扱いが簡単、(6)地上設備に投資が必要だが、その後の所要経費が少ない、(7)煤煙(ばいえん)や排気ガスを生じない、などが特徴である。
 1879年ドイツのベルリン勧業博覧会にE・W・ジーメンスが出力2.2キロワットの小型電気機関車を出品して人を輸送したのが最初で、81年にはベルリン郊外で路面電車の営業を開始した。世界の各都市でもまず路面電車に始まり、その後、高架鉄道、地下鉄など大型の都市近郊鉄道に発展した。従来の蒸気鉄道区間でも、山岳地帯などで電力が得やすく、トンネルや急勾配(こうばい)で蒸気機関車では運転のむずかしい区間から利用され、産業の発展とともに輸送密度の高い幹線が高速輸送のために電化された。日本の都市近郊鉄道も、東武鉄道や南海電気鉄道は蒸気鉄道として発足してその後電化され、京浜急行電鉄や阪急電鉄は電気鉄道として出発している。また、日本ではJRの幹線はすべて電化されている。[西尾源太郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の電気鉄道の言及

【鉄道】より

…他方,都市への人口の集中,都市の外延的拡大は,都市近郊・都市間(電気)鉄道を中心に私鉄の新たな発展をもたらした。すでに関西では,1907年に南海鉄道(南海電気鉄道の前身)が電化に乗り出し,10年には箕面(みのお)有馬電気軌道(阪急電鉄の前身)が開業するなど,都市近郊鉄道の発展をリードしていた。関東でも12年に京成電気軌道(京成電鉄の前身),13年には京王電気軌道(京王帝都電鉄の前身)が開業し,そして関東大震災後の24年以降には東武鉄道が電化を開始し,26年には東京横浜電鉄(東京急行電鉄の前身),27年には小田原急行鉄道(小田急電鉄の前身)が開通,また旧西武鉄道が電化新線(西武新宿線の前身)を建設し,さらに33年には帝都電鉄(京王帝都電鉄の前身)が開通した。…

※「電気鉄道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

電気鉄道の関連キーワード京都みやこびと1dayチケット大阪府堺市西区浜寺諏訪森町西とくしま好きっぷ2000大阪府堺市西区浜寺公園町高松琴平電気鉄道琴平線高松琴平電気鉄道志度線高松琴平電気鉄道長尾線centre pole京福電気鉄道嵐山本線上毛電気鉄道上毛線京浜急行電鉄[株]土佐電気鉄道桟橋線熊本電気鉄道藤崎線スタリースモコベツ土佐電気鉄道後免線土佐電気鉄道伊野線京福電気鉄道北野線熊本電気鉄道菊池線アンスリーSΛM名古屋鉄道[株]

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電気鉄道の関連情報