コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サープ Tharp, Twyla

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サープ
Tharp, Twyla

[生]1942.7.1. インディアナ,ポートランド
アメリカの舞踊家,振付師。幼少から舞踊を始める。初め精神医学を志すが,ニューヨークのバーナード・カレッジに編入,美術史を専攻した。一方,M.グラハム,A.ニコライらに師事して舞踊を続け,卒業後の 1963年 P.テーラー舞踊団に参加。 65年自身の舞踊団を結成し,"Tank Dive" (1965) で振付を開始した。以来,ポップ・カルチャーと高度な舞踊の技術を融合させた緻密な構成による作品を次々と発表し,話題を呼んだ。 88年 M.バリシニコフの招きで,アメリカン・バレエ・シアターの芸術顧問兼振付師に就任。代表作にバリシニコフのために振付け,彼の当り役となった"Push Comes to Shove" (76) ,"When We Were Very Young" (80) ,F.シナトラの歌をよみがえらせた"Sinatra Songs" (82) などのほか,映画『アマデウス』 (84) ,『ホワイト・ナイツ』 (85) などの振付も手がけている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サープの関連キーワードポスト・モダン・ダンススーザン ジャフィトワイラ サープラスタ トーマスキース ロバーツデュース・クーペ滝川クリステルモダン・ダンスサープリス包括利益バレエ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サープの関連情報