ザンガーハウゼン(英語表記)Sangerhausen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ザンガーハウゼン」の解説

ザンガーハウゼン
Sangerhausen

ドイツ中北部,ザクセンアンハルト州都市ハレの西方,ハルツ山地の南東麓に位置する。 10世紀に起源をもち,1260年頃に都市権を得た。機械木材衣服皮革などの工業が立地するが,古くからバラ栽培で有名で,1960年代からは銅鉱採掘の中心地としても知られるようになった。人口3万 3937 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android