コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シナーシー Şinasi

世界大百科事典 第2版の解説

シナーシー【Şinasi】

1824‐71
オスマン帝国の啓蒙思想家タンジマートの推進者ムスタファ・レシト・パシャの庇護を受け,パリに留学。以後,西洋近代文明のトルコへの紹介・導入に努力を傾け続けた。1861年には,トルコ人による初の民間新聞《諸情勢の翻訳者》を同志とともに刊行,一方,西洋文学の影響下に,古典詩の方法によらない新体詩も書き始めた。ムスタファ・レシト・パシャの政敵に圧迫され続けたが,次代の思想家・文学者に与えた影響はきわめて大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

シナーシーの関連キーワードウェーラー西部開拓史/活躍した「英雄」たちルイマクドナルドマクレー浅田育輝ビルマ戦争グアダルペ・ビクトリアパーマーレオポルト2世[トスカナ大公]