コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャッター速度優先AE シャッターソクドユウセンエーイー

デジタル大辞泉の解説

シャッターそくどゆうせん‐エーイー〔‐ソクドイウセン‐〕【シャッター速度優先AE】

shutter priority automatic exposure》カメラの自動露出調整機構(AE)の一。シャッターボタンを押すか半押しにすると同時に、撮影者が設定したシャッター速度に対し、被写体の明るさに合わせて適正な絞り値を算出する。撮影者の意図でシャッター速度を短くし、動きの速い被写体を撮影したり、逆に低速シャッター流し撮りしたりする場合などに用いる。シャッタースピード優先AE

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

シャッター速度優先AE

 高速シャッター で動きの速い被写体を写したい時など、シャッター速度の効果を生かしたい場合に使うAEのモード。あらかじめシャッター速度を設定しておき、絞り値はカメラのオートに任せておくと標準露出が得られる。 → 絞り優先AEプログラムAE

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

シャッター速度優先AEの関連キーワードTv (モードダイヤル)マルチプログラム両優先AE

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android