コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャバンテ族 シャバンテぞくShavante

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャバンテ族
シャバンテぞく
Shavante

ブラジル中央高原アラグアイア川流域のサバナ地帯に住むジェー語系諸族の一民族。人口約 3000と推定される。ブラジルにはシャバンテという名の民族集団が三つあるが,最もよく知られているのが,ジェー語系のアクエ・シャバンテ族である。狩猟採集民で,定住村落をもつが,乾季の大半は分散して遊動生活を送る。成員社会生活のすべての局面に対立する二つの概念をもつ双分組織の存在で知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シャバンテ族の関連キーワードジェー族

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android