シュトルムウントドラング(英語表記)〈ドイツ〉Sturm und Drang

精選版 日本国語大辞典の解説

シュトルム‐ウント‐ドラング

〘名〙 (Sturm und Drang)
① (「嵐と大波」の意。この思潮をよく表わしているクリンガーの戯曲の名から) 一八世紀後半のドイツでゲーテやシラーを中心に起こった文学上の革新運動。また、その運動の起こった時代。合理的、静的な古典主義に対して、天才的な感情や個性を尊重し、動的、非合理性を強調するもの。ロマンティシズム運動の先駆となった。疾風怒濤時代。
② 大きな変化にみまわれる時期。激動期。転換期。
※魔都(1937‐38)〈久生十蘭〉二七「欠伸どころの騒ぎぢゃないんだ。いま加十の頭の中は疾風怒濤時代(ストルム・ウント・ドランク)の真っただなかにゐる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android