コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シラゲガヤ(白毛茅) シラゲガヤvelvet grass

世界大百科事典 第2版の解説

シラゲガヤ【シラゲガヤ(白毛茅) velvet grass】

ヨーロッパ原産のイネ科帰化植物イラスト)。多年草で株になる。全体に白い毛があるので灰緑色に見え,和名はこれに由来する。茎は高さ30~80cm,葉は線形で,長さは10~30cm,幅は5~8mmで,密に白いビロード状の毛におおわれ,葉鞘(ようしよう)には白い逆毛がある。5月から7月ころに,長楕円形でやや密な円錐花序を出し,花序の長さは8~15cmある。小穂は花序の枝に密生し,長さは4mmくらい,淡紫色を帯びた白色で,ビロード状の毛があり,小花は2個,上方の小花にかぎ形の短い芒(のぎ)がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android