コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリンジ syringe

翻訳|syringe

デジタル大辞泉の解説

シリンジ(syringe)

注射器の筒。
霧吹きなどを使って、植物の葉に水分を与えること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シリンジ
しりんじ
syringe

園芸用語。観葉植物や草花類を室内や温室で管理・栽培するとき、葉面が乾燥し、ちりが付着しやすい。その付着物をホースや霧吹きなどで洗い流すとともに、葉面に適当な湿度を与えることをシリンジという。光合成の活性化と生育の促進に効果があり、美しい葉面を維持することで観賞価値を高めるのに役だつ。また乾燥したところではハダニ類がつきやすいのでその抑制効果もある。しかし、開花中のものや冬季に高温を好む植物はシリンジすることよりも、葉面をぬれた布地でふいてやるとよい。[堀 保男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

シリンジの関連キーワードバイオ3Dプリンターマイクロシリンジハーブ ポメロイ注射器

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android