コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シルケット silkete

デジタル大辞泉の解説

シルケット(silkete)

綿綿布を濃アルカリ溶液で処理し、表面に絹に似た光沢を与えたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

シルケット

マーセリゼーションを行って,絹のような光沢を与えた綿糸・綿織物の日本での呼び名。ミシン糸や高級綿織物が多い。
→関連項目ポプリン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

シルケット

Silket〕
マーセライズ加工をした綿糸・綿布。擬絹糸。商標名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のシルケットの言及

【シルケット加工】より

…綿糸または綿布を緊張下で水酸化ナトリウム濃厚溶液で処理したのち水洗することにより,絹様の光沢を得る加工法。日本では,19世紀末(明治30年ころ),この方法で加工した綿布が輸入され,シルク(絹)のような光沢があるという意味でこれをシルケットと呼んだところから,この加工法をシルケット加工と呼ぶようになったが,1844年にこの原理を発見したイギリスのマーサーJ.Mercerの名前をとって,マーセリゼーションmercerizationと呼ぶほうが国際的である。マーセリゼーション【坂本 宗仙】。…

※「シルケット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

シルケットの関連キーワードオックスフォード(織物)ブロード(織物)マーセライズ加工シルケット加工オーガンジーマーセル加工ガス羽二重綿羽二重ガス八丈染色工業縫い糸擬絹糸斜子織小町糸ガス糸絹麻

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シルケットの関連情報